夫がモラ男や豹変夫になるのはあなたのせいではない。

こんにちは!

がめつ子です。

今回は、夫がモラ夫や豹変夫になるのは妻のせいではないということについて

語っていきたいと思います。

 

優しかった夫がモラハラになったり、豹変したのは、妻である自分に原因があると

思ってしまっている方もいらっしゃると思いますが、これは違うと断言させて頂きます。

 

ただ、豹変夫、モラ夫を引き当てたことはあなたの生き方と大いに関係があります。

これはまた別の記事で書かせて頂きたいと思いますが。

 

まずはあなたのせいで夫が豹変したのではないということを分かって頂きたいのです。

 

なぜか。。。。

あなたが自分のせいと思っている内は、この問題、解決しません。

 

よく自分が変われば相手も変わるといいますね。

これは真実です。

でも、あなたが自分原因で夫が豹変したと思っている内は無理です。

 

そのような考えは、夫の責任を認めていないからです。

豹変したり、モラハラしたり、するような男は自分の責任で生きていません。

すべて、他人のせいにして、生きています。

何か、自分に不都合な事が起きるとすべて、他人に責任をなすりつけます。

 

その上で、あなたが夫の豹変を自分のせいだと思ってしまったら。。。。。

 

夫はあなたのせいにしたがっている、、、、、

そして、妻も自分のせいだと思っている。。。。。

 

夫からしたら自分の考えは正しいということ照明してもらっているようなもの。

 

俺は悪くないとますます図に乗るでしょう。

さらに、全てを他人のせいにするということは

 

自分でなにもかもどうすることも出来ないのだ

言っているようなものです。

つまり自分は無力という告白なのです。

 

一方、妻は自分を豹変させてしまうような大きな影響力がある。

つまり、強大な力を妻は持っている。

言っている事は違うかもしれませんが、

 

豹変夫の認識は

 

自分;無力   妻;強大な存在

 

なのです。

 

豹変夫の妻であるあなたは夫に苦しめられていると思っているかもしれませんが、

夫の中ではあなたが最強のラスボスなのです。

 

信じられないかもしれませんが、夫はアナタが強過ぎるからこそ、

攻撃をし続けているのです。

 

えええっでも私、攻撃してないじゃん?

 

そうです。あなたが攻撃しようがしなかろうが、関係ありません。

豹変モラハラ夫になるような人間は、ありとあらゆる言動を自分への攻撃と受け取っているからです。

 

有り体に言えば、精神疾患なのです。発達障害も入っている可能性も高いでしょう。

 

だからこそ、夫の状態は良くすることが出来るのです。

夫の状態を自分のせいにするのはやめて、

夫に責任を返してあげましょう。

 

精神疾患だからこそ、治す方法はあるのです。

もちろん、あなたが治るまで御つきあいする必要はありませんよ。

 

別れたくないと思っている方だけ、こういうことがあると理解しておいてほしいんです